スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会議は踊る

一足先に休暇の始まった長男にネットを占拠され、
次男は学校のラグビー行事
(地元のプロチームによる訓練)参加という
先週の金曜日、久しぶりに自分がみたいDVDを観ました。

夏、わざわざ日本で買った、これ、ドイツ映画
「会議は踊る」

會議は踊る
會議は踊る
(2002/10/25)
ヴィリ・フリッチュリリアン・ハーヴェイ


商品詳細を見る


冒頭、いきなり淀川長治の解説が始まるんですが
これが、最高っ!
淀川長治と言ったら、私の世代では
「さよなら、さよなら、さよなら」で有名な
面白い解説者、というよりも映画解説者の
先駆者であったのですが、今、改めて
彼の解説を聞くと、全く古くない、
極めて過激で先端を走っているのです。
まずは、ここで、感動しました。

さて、問題の映画ですが...
これ、実は、私的には
「博士の異常な愛情(Dr Strangelove)」や
小津安二郎映画あれこれ等を超え
「あなたが最も愛する白黒映画」の
回答としてあげられる作品なんです。

簡単に、ご説明しますと
ナポレオン戦争直後のウィーン会議を舞台に
ロシア皇帝とウィーン娘の恋物語を軸として
鉄人宰相メッテルニッヒやら
主人公の娘に恋している宰相の秘書やら
ロシア皇帝の影武者やら
太っちょ側近やら
プロシア社交界のお局様やら
宰相の愛人の伯爵夫人(当然フランス女)やらが
手抜きなしで描き込まれ編みこまれた
「どたばた喜劇ミュージカル」なんですが
小学生の頃、母と一緒に見て以来
何回かテレビでも観ているものの
おそらく最後に観たのは大学生の頃。
つまり、今回、四半世紀ぶりに観たわけですっ!
それでも、懐かしい場面満載。

ロシア皇帝の身代わり(同じ俳優)が
刺繍をしながら日本でも有名なロシア民謡
「エイコーラ♪」(名前知らない)を歌う場面
身代わりが観劇させられるロシアバレー
「イーゴリ公」「ポロヴェッツ(韃靼)人の踊り」と
いちゃいちゃ場面
そして、だんとつは、この歌
「ウィーンとワイン(Wien und der Wein)」
Wien und der Wein - Paul Hörbiger

この歌は、大好きで、普段でも口ずさむくらい。
途中、酒場の隅のテーブルで
ウィーン娘といちゃいちゃしている
(上のDVDの写真にも出てくる)のが
ロシア皇帝。
(皇帝に見えねぇよっ!!!)
この歌は、最後にも使われます。
このバタバタ喜劇の最後の一振りの哀愁が
この映画を名作にしたのではないでしょうか。
子供心にも、心の底まで響きましたから。

ちなみに、こっち↓の劇中歌も有名です。

Lilian Harvey - Das gibt's nur einmal(ただ一度だけ)
Der Kongress tanzt (1931)


手袋屋の娘達の下着の群れに運よく
遭遇し、にやけるロシア人使者が
良い味出してます。
この映画の中には、役の大きさに拘わらず
味ある脇役が大集合。

製造年は1931年、昭和6年
この時代に、こんな豪勢な映画を
見せられちゃったら、ドイツ贔屓になっても
不思議は無いでしょう...。

古い映画の魅力を知りたい方
古い映画好きな方
映画好きな方
ロマンスの本質が知りたい方
すべてに
強力、おすすめですっ!!!!!
是非、どうぞ!!!!

余談ですが、今回初めて気づいた事。
リリアン・ハーヴェィって、なんで
ドイツ人なのに名前がドイツっぽくないのか
と思っていたら、DVDの最後の解説で
父はドイツ人、母は英国人で
英国生まれだと知りました。
お母さんの名字を芸名にしたんでしょうか?
当時の美人と今の美人
随分、違いますが、それも、また楽しい☆

=====
【ちょっと、お知らせ】

先週の金曜日(実際には木曜日)書いたように金曜日より、
スマフォで、こっそりネットしかできない状況に
なっておりましたが、本日(月曜日)は、
朝、長男が惰眠を貪っている間、
下の居間で、古いPCをひっぱりだしWi-Fi接続にて
ネットしております。

しかし、のろいのよっ、のろいっ!!!
鈍い呪いっ!!呪い~~っ!!!
ま、7年前買ったノートPCで
ファイルも、たまりまくってますんで
鈍くなるのは、しょうがないんです。
しかも、Wi-Fiの元になる林檎のAirなんとかは
上の長男の部屋にあるんで
ネット接続電波状況も「超弱い」。
これじゃ、スマフォの方が、まだマシだっていうんだよぉぉっ!!!

そんな苦難の中でも、しつこく更新するのは
やはりアクセス数が気になるからですよっ!!
これは、非常に、まずい状況であります。
どうしても数字になると気になるんです。
よって、しばらく、アクセス数表示を
はずすことにしました~。
...って、こんなに長々と書くことじゃないですが(^^;)
これからも、できる範囲で、がんばって更新するんで
見捨てずに読みに来てください~~っ!!!
====
こんなブログですみません。
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな巻き舌な歌を普段から口ずさんでいるのですか?

しかし俺も皇帝になりたいですw

アクセス数が少ないからってカウンター外しても何の解決にもなってない気がしますv-406
ま、タイトル変えずに1年半くらい頑張ってみることをお勧めしますよwww

1ポチ

そんなにアクセス数が気になるなんて・・・面白いっす。
でも、まえからそうでしたっけ???

いけずK先生っ!

さては東京人が巻き舌得意なの
知らないなぁーぁっ?????
ま、どーーーーーせ
歌う部分はサビのとこだけですがっ!!!!
これ全部歌えてたらドイツ語で苦労してないっ(涙)!

ところで、アクセス数
うぅぅぅっ、
また、いけずなことを~っ(滝涙)
いいんですよっ!
アクセス数を見なければ心の平安が
保てますから~~~~っ(爆)
これからは、腰を落ち着けて、ぼちぼちと
また、新しいブログさがそうかなぁぁ?

ゆぶ~

ゆぶが1クリックしてくれたおかげで順位上がったよっ!!

今まで、ライコス→楽天→アメブロ→ライブドア→FC2
とやってきて
こんなにアクセス数が少ないブログはなかったよ。
ま、楽天やアメブロと、
一日一回しかカウントしないライブドアやFC2は
違うといえば違うんだけど、それを考慮して調整しても
ほんとに桁違いに違うからさぁ。
しかも、楽天なんか殆ど更新してないのにっ(涙)
読んでくれる人が、じり貧に減ってくって感じ?(笑)
でも、最終的には
友人が読みに来てコメってくれるのが
一番、楽しいことだから、これからは
あんまりアクセス数は気にしないで書くよ。
自己満足にはなりたくないけど(笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。