スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノキアE71貴金属版&懐かしの8850

Nokia E71ナナちゃんに初めて触れた時、思い出したのは、これ
懐かしのNokia 8850です。

Nokia 8850前スライド
(全面、スライドさせてキーを出した所)
ノキア8850後ろ
(バッテリーカバーを取ると今でもクロームぴっかぴか)

ある程度以上の年齢のケータイ好きな方は
よ~く覚えていらっしゃると思いますが
プラスチックに金属風コーティングしたのではない
「ホンモンの金属」をケースに使い
大評判を博した機種でございます。

久しぶりに引き出しから、引っ張りだして来て
中身がきれいなのに感動しました。

ちなみに、ナナちゃんのバッテリーカバー(裏)には
Stainless Steelという刻印が押してあり
ノキアのこだわりが、じっとりと感じられます。(笑)

Nokia E71刻印

Nokia E71と8850

金属の手触りにうっとりっ!!
もちろん、このあくことない金属触りへの追求は、続いていました。

E71 Rose Gold
18k Rose Gold Nokia E71 White Luxury Mobile Phone

E71 Gold
24k Gold Nokia E71 White Luxury Mobile Phone

E71 White Platinum
Platinum Nokia E71 Luxury Mobile Phone

E71 Black Platinum
Platinum Nokia E71 Black Luxury Mobile Phone

ローズゴールドと純金のは、ちょっと、ほしい。
もちろん、金に糸目は付けずの身分だったらですが。(笑)
ノキアさん!
この調子で宝石付きヴァージョンも、ぜひ、出してくださいっ!

余談ですが、万一、この画像下のリンクから、お買い上げいただきましても
私には紹介料は入りません。
「おっ、これ、ほしいっ」と思われた方は、
是非っ、ページ横のアマゾン英国の「検索」窓より、
検索し直されて、お買い上げくだされば
感謝感激、未来永劫、感謝申し上げます~!!!!
==
こんなブログですが、宜しければ、是非、励ましの一押し
お恵みください~っ!
携帯モバイルブログ
ブログランキンへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Nokia
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

良いな、これ。

kunigiwaさん
8850って確か8年ほど前のモデルですよね、懐かしいな。
私が広州を放浪していた時代に流行っていたと記憶しています。
その頃私は機能より他人が持っていない携帯電話に興味があり、香港の友達に見せびらかされたジョグダイアルのついたコンパクトなフィリップスの携帯電話が気に入り、無理を言ってシンガポールから取り寄せてもらい愛用していました。
今ならBluetoothのハンズフリーセットでしょうが、マイク付きのイヤフォーンで通話していました。(笑)
Jabra BT3030が欲しかったのを思い出してしまった....。
E71の24K良いですね。アタッシュケースみたいなケースに入っているんですね。
目の毒です。

祥豹師匠!

コメ期待してましたよ(笑)
そう、もう8年くらい前でしたよね~
マイク付きのイヤフォーン、うちにも
まだ、ありますよ!!
フィリップスもシーメンスも
ケータイやめちゃったし時代を感じます。
ソニエリ合併する以前のソニーの
ケータイも持ってるんですが
このノキアが、スクリーンが
ずらずら(笑)になっている以外は
使えるのに比べ、ソニーの方は
全く使用不能になっています。

この貴金属ヴァージョン
なかなか良さそうですよ~~
実物が見てみたい。
18Kのローズゴールドより100ポンドも
やすい24Kが、妙にトクに見えてしまいます。
考えてみたら、オムニアより200ポンド高いだけだし。(笑)

そういえばJabraのBluetooth Handsfree
「Mobile Choice」という(ほぼ毎月買っている)雑誌を
定期購読すると、おまけで付いて来るんですが
結局、定期購読しないまま今に至っております。

凄っ!

ここまで来るト、着物だな。
掛けようと思えば、幾らでも掛けられる。
まぁ、箪笥の肥やしにならん分良いか。

まんま~

ケータイブログにもコメってくれてありがとうっ!
そうそう。まんまも、ようやくわかってくれたか~(笑)
モバイルは、ちょっと腕時計に似てるかもしれない。
詳しく知らない人は
豪華/高価な腕時計を買う人を見て
資産を見せびらかしていると思うかもしれない。
実際、そんな人もいるかもしれないけれど
本当に腕時計に惚れ込んだ人にとっては
「見せびらかし」じゃないんだよね。
その技術に、それだけの金額を出すという感じ。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。