スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国人のドイツ恋歌

週末ですので、多言語/国ぎわ系話題も
「舌十枚(エイガリアン命名)」も一休み、
英国お笑い動画をご紹介します!
====
何これ?とのお怒りは、どうかこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
他のもっと面白いブログ一覧へ跳べます!
=====
長男が教えてくれた友人間で話題のBill Baileyは
楽器の才能を活かして、
フランスの救急車やら
中世系ポルノ(笑)やら
ケータイメール歌やら←(長男のお気に入り)
ロンドン下町っ子系ロックやら
アメリカ系ロックやら
..
様々なパロディ歌を自作自演する要注目の英国芸人だ。
今日は、その中で、私のお気に入り
ドイツ語で歌う「Three times a lady」を、ご紹介。

Bill Bailey - German Love Song

最後のベルがすてき☆(笑)
もと歌は、これ。

Lionel Richie - Three times a lady

【歌詞】
Thanks for the times
That you've given me
The memories are all in my mind
And now that we've come
To the end of our rainbow
There's something
I must say out loud
You're once, twice
Three times a lady
And I love you
Yes you're once twice
Three times a lady
And I love you yeah
I love you

When we are together
The moments I cherish
With every beat of my heart
To touch you to hold you
To feel you to need you
There's nothing to keep us apart
Cause you're once twice
Three times a lady
And I love you yes I do
Yes you're once twice
Three times a lady
And I love you yeah
I love you
I love you

良い歌なんですっ。
ほんとに...
改めて聴き直して惚れ惚れしました。
ライオネルちゃん懐かしい…(涙)

でも、どうして、英国の芸人が
上の英語歌詞の後半部分を,そのまま
英国人のイメージするドイツ語に訳して
さらに英国人のイメージするドイツ人歌手の歌う
英国人がイメージするドイツのラブソング的に歌うだけで
こんなに笑えるんでしょうかっ!!!

ドイツ語やフランス語は英国人にとって
日本の英語に相当する「学校の授業で習う外国語」です。
日本同様,小学校でも,ちょっとはやりますが,
ばっちりテストがある教科となるのは中学校からです。
また,旅行でも触れるため,大抵の英国人は
大抵の日本人が英語をある程度解するように
ドイツ語やフランス語やイタリア語やスペイン語等を解します。

要するに,この歌は,日本の芸人が
日本の流行歌を無理矢理英語に訳して
日本人に馴染み深い米国歌手っぽく歌う
そんな存在です。
ドイツ人が見たら、笑う人・怒る人・理解できない人
様々な反応があると思うのですが
個人的に、この手の笑いの、そのバカバカしさが
好き...。
日本人や中国人ネタでやられても私は笑いますよっ!

この歌のファンの方、ごめんなさい。
別の存在として楽しんでくださいねっ!


おもしろくなかったとのお怒りは

人気ブログランキングへ
↑↓どうか押して下さぁいっ(涙)↓↑
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : YouTube動画
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

No title

YOU TUBEでタモリが四ヶ国語マージャンやってるの見たことありますがそんな感じですか(日中韓米?)

しかしひなまつりバナーのほうが笑えるんですがwww

懐かしい

ライオネル、昔、爆発的人気だったよね。
あの暑苦しさ(歌詞も外見も)があまり好きじゃなかったけど
今聴いてみたら、すごくいい歌だねぇ。
この曲、こないだ英語クラスで話題になったんだよ。
"One timeはOnce、Two timesはTwiceなのに、
なんでThree timesなんだ?”ってね。
(”Thrice”と言う言葉もあるって先生が教えてくれたけど)

英国人から見たドイツ人ってのがよく解らないんで
このパロディにはさっぱり笑えなかったけど、
Kazさんも書かれてる、昔のタモリを思い出した。
4ヶ国語麻雀とか、すごく面白かったよな~当時のタモリって。

ぎゃ~~~

笑える!笑える!笑えるぅ~~~~~~~!

Re: Kazせんせー

> YOU TUBEでタモリが四ヶ国語マージャンやってるの見たことありますがそんな感じですか(日中韓米?)>

おぉーっ懐かしい~っ!!
その頃ってKazさん幼稚園くらいじゃ?
あれは確かめちゃくちゃな雰囲気だけ似せた
真似だったですが,この歌のドイツ語は,
なんとっ,一応ドイツ語なんですよっ!(笑)
でもドイツ人だったら,そうは訳さないだろ?みたいな
わざと英国人受けしそうなドイツ語に訳してあるんです。
友近の日本語吹き替えドラマパロディが
ばかばかしさ的には似てるかも(笑)

> しかしひなまつりバナーのほうが笑えるんですがwww

笑いついでに,びしっとクリックお願いしますよっっ!!

Re: エイガリアン~(動画)

> ライオネル、昔、爆発的人気だったよね。

そうそうっ!

> あの暑苦しさ(歌詞も外見も)があまり好きじゃなかったけど

わかるっ!
今は良い具合に枯れて昔よりよくなった感じもする。

> 今聴いてみたら、すごくいい歌だねぇ。

だろ~

> (”Thrice”と言う言葉もあるって先生が教えてくれたけど)>

そうだね,時々文章で見掛ける。
英国でも,会話では,あまり聞かないかなぁ。
時々,政治家の話で出て来るかな??
でも,この歌,ほんと英語の授業には
向いてるよね~。

> 英国人から見たドイツ人ってのがよく解らないんで
> このパロディにはさっぱり笑えなかったけど>

そっか~
これ,やっぱ,ドイツ語やドイツ人に馴染みが無いと
あんまり面白くないだろうね。
英国人にとってドイツって,すごく近い国なんだよ。

> 4ヶ国語麻雀とか、すごく面白かったよな~当時のタモリって。

あれって,ひょっとして30年近く前の
芸なんじゃないか?
中国語の部分には,そんなに似てないと
思った記憶が(笑)
でも面白かった。

Re: ビアンカさ~んっ!

> 笑える!笑える!笑えるぅ~~~~~~~!

(笑)
よかった~
ドイツ在住ビアンカさんのこのカキコ,心強いっ!(笑)
これは,やっぱり,ある程度
ドイツ語とドイツ人を知らないと笑えないかも。
英国,こ~ゆ~ドイツ・ネタた~っぷりありますよん☆
フランスの救急車(フランス語の歌)や
ベルギーのインテリの英語の真似や
オランダ人の真似も笑えます。
語学と楽器の才能を活かした
欧州ネタ多いんです,この芸人さん。



エイガリアン~!(thrice)

今,小学校高学年対象のゲーム番組見てたら
司会者が解説風画面かぶせナレーション中
「○は一度二度のみならず三度もカンニングした」で
thriceって使ってた!
意識してなかったけど結構使うのかも。
方言的な地域差もあるだろうけど。

笑った。。。

面白かった。ドイツ語で聞くと(Once, Twice...)のとこしか歌詞はわかんないんだけど、ウケてしまったわ。

ライオネル・リッチーといえば、あのニコール・リッチーの養パパだよね。。。今じゃ孫もいるってことだね~

Three Times a lady は、子供時代の余興イベントで(キャンプか学校か忘れたが)この私もパロディで歌ったんだよっ!でもうちのチームは優勝できなかった(winnerはマイケルジャクソンの真似をした子たちだった)せっかく皆でライオネル風のズラをかぶってがんばったのに(爆)

余談だけど、Say you say me って歌が日本ではスーパーの『西友』のテーマソング(?)になってたらしいよ。日本ってどこまでダジャレの好きな国なんだ。。。


N☆~

楽しんでもらえてよかったよ。

そうか、ライオネルのヅラをかぶった過去が(笑)
西友(笑)
そういや、ジダンが地団駄踏むってのもあったよね。
そうゆうだじゃれ系バカ笑い好きだ。(笑)

爆笑しました。

別にちゃんとドイツ語に訳してありますけど、熱唱されると笑いますねえ。
単純で誰にもわかり易いドイツ語の部分だから余計におかしい。
なんでだろ。 私は笑いました。ドイツ人の友人にユーチューブのアドレス教えちゃってもいいですか? 外国人だから面白いんでしょうか。

Rottenmeier夫人~

いらっしゃいませ~。
写真豊富ですてきな貴ブログにも、さっそくおじゃましました。
ポーランド餃子、食べたい...

笑っていただいて嬉しいですっ!!
危険を冒して(笑)紹介した甲斐がありました。

ドイツ語に直訳している可笑しさは
イタリア語のオペラを英語訳や日本語訳で
聴く微妙な感じにも通じるかもしれないと思っています。

ドイツのお友達に、どうぞ、教えてさしあげて下さい!
できれば、感想など、お教えいただければ幸いです☆
また、遊びにいらしてくださいね~。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。