スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成績向上カバン

現在、上海で(か、中国でか)
「舅々(JiuJiu=母の兄弟)」に買ってもらったカバンで
学校に通うと成績が上がると密かに言われているらしい。
====
何これ?とのお怒りは、どうかこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
他のもっと面白いブログ一覧へ跳べます!
=====
夫曰く、夫の知る限り夫の時代には、
そんな「迷信(MiXin)」は存在しなかったそうだが
義姉が、その噂を聞きつけたのだ。
義姉本人も「迷信」と呼んでいる(笑)のだが
この義姉は、裁判官をしているにも関わらず
もともと、この手の「迷信」が、大好きなのである。
迷信に踊らされるわけではないが
「害の無さそうな迷信」は、とりあえず
試してみるのが大好き、という性格だ。

「成績向上カバン」に至る道の
始まりは、姪っ子の高校受験失敗だった。
だが、姪っ子自身は全く気にしておらず
第一志望に落ちて再受験となり
計画されていた日本旅行、というよりも
「秋葉原行き」が、おじゃんになった事の方が
よっぽど堪えていたのであった。

傷心の姪っ子には、彼女が大好きな
「ORANGE RANGE オレンジレンジ」の
CDをネットで日本から買って
さらに、YouTubeからダウンロードし
PSPに保存できる様にファイル変換した
音楽動画をたっぷり入れたCDとともに
「そんなもんばっかで遊んでるから失敗するんだ~」
と、文句を言う「舅々」を説き伏せて送った。

次いで、傷心の義姉を
「大丈夫っ。メイ(姪っ子)は美人だし
 性格も明るいし、絵もうまいし
 ベンキョーばっかりしなくても、絶対
 道は開けるから」
等と夫婦揃って脳天気に慰め、
根が楽観的な義姉は「そうかもしれない」と納得して
早々と明るさを取り戻していたのだったが....
...メイの成績は、第二希望の学校でも
それほど(つまり、抜群に)良いわけではなく
友人に悩みを話したら、その「迷信」を
教えてもらったのだそうだ。

しかし...
母親に兄弟がいない家の子は、どうすれば良いんだ??
或は、兄弟がいても、買ってもらえる見込みゼロな子は?
(↑我が家)
(ちなみに、中国語では、父親の兄は伯父・伯々など
 父親の弟は叔々など、と「おじ」の呼び方が違います。
 つまり、姉妹のいない男性は「舅々」にはなりません。)

一人っ子政策が長く続いた上海
これから、どんどん、一人っ子を親に持つ子どもが
増えて行く..というか、殆ど、そうなるのだが
そうすると、この「迷信」も途絶えるのだろうか?

とりあえず、今の姪っ子世代の親には
大抵、兄弟姉妹がいることだし、
可愛い姪っ子のため「迷信」に乗る事に決定、
結果、買ったのが、これ
(ちなみに、学校カバンは「書包(ShuBao)」
 リュックは「背包(BeiBao)」と言います。)
 ↓
リュック
金額は、17ポンド強。(今の為替で2500円くらい) 
JanSportのAirLift/AirVitalというスタイルで
肩ひもの部分が軽く背負えるよう工夫されている。
夫によると、上海で同じブランドの似た様なリュックが
40ポンド強(5500円くらい)で売られていたそうだ。

最近、メイも昔ほどピンク好きではなくなったし
一年使うもの(迷信がらみかどうかは謎)なのに
すぐ汚くなりそうな色だとも思ったのだが
夫が「これがいいっ」と言うので選んだ。
何しろ、選ぶのは、あくまでも
「舅々」でなければならないからだ。

帰宅後、姪っ子に写真付きで
「この色やスタイルが嫌いだったら
正直に言いなよ。簡単に交換できるから」
とメールしたら
「確かに、今は、もう、そんなにピンク好きじゃないけど
 これは可愛いから好き。楽しみにしてるね♪」
と返信が来た。

確か、ピンクの下着には病気を防ぐ効果がある
と、どこかに書いてあったのも記憶しているし
黒で押さえてあるので甘くなりすぎてもいないし
微妙な路線だが、まずは、このピンクの気にあやかって
一年様子を見て成績向上しなかったら、改めて考えよう.。
そして、
何よりも姪っ子には一年じゅう春らしい色で
「青春」を謳歌してもらいたいものだ。
その為に、こうやって他力本願的に
迷信にも頼っているのだから...。(涙)


おひな様バナーも桜バナーも一年中続けますっ!!

人気ブログランキングへ
↑↓どうか押して下さぁいっ(涙)↓↑
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中高生の親
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

成績向上カバン

迷信でも何でも買ってあげるマロさん優しい~☆
でも日本のお守りだって聖書のお祈りだって結局「信じる者が救われる」んだからネ
信じることがはじめの一歩かなあ

ピンクの下着は病気を防ぐの?だったら私もう全部ピンクにするべきだなっ。
パステルピンク?何ピンクでもいいわけ??
中国では赤い下着は縁起がいいんでしょ?
ちなみに韓国では「試験を受ける時、お母さんのパンティを持っていくと失敗しない」というんだよ…その理由は恥ずかしいので教えないが、想像におまかせするけど、そのパンツは、新品ではなく日常的にはいてるのじゃないとダメなんだって(爆)

N☆~

おぉっ素早いコメあんがとーー

えっ、お母さんの下着。
いや、しかし、いくら日常的って言っても(笑)
やっぱり見栄で(笑)1回くらいしか穿いてない新しめなやつを
持って行ってもらうんじゃないか??
うちの息子達は、ぜーーーーったい嫌がるだろうが(爆)
どんな理由なのよぉぉ?

えっとね、ピンクは、パステルカラーみたいなピンク。
ピーチとかもいいらしいよ。特に婦人病に効果があるらしい。

中国、確かに赤は縁起良い色だが、
ファッションの赤はダサイとも思われてるんだよ。

いや姪っ子の為には何でもするよ。
こないだも16歳の誕生日にペンダント買ったんだよ。
小さ~~いルビーとダイヤの入った。
ちょっと微妙に若さに欠けるデザインだったんだが
(半額だった(笑))すごく喜んでた。いい子だよ、ほんと。

姪っ子ちゃん頑張れ

中国の一人っ子達にとって、親や親戚一同からの
期待はプレッャーだろうね。大事にされているが故に
注目されて隠すわけにはいかないでしょうし。

その中で姪っ子ちゃんまっすぐ素直に育っていて
まさに「愛されキャラ」じゃありませんか?
こういう子にはだまっていても男がウヨウヨ寄って来るよ。
男を見る目をつけるのにマロおばちゃんまた一肌脱い
であげられそうね♪

N☆さん、私も韓国の「ママパンツお守り」の理由が知りたいです。
息子の大学受験がすぐ目の前だしー

迷信でも何でも

迷信にあやかって、姪っ子にカバンを送ってあげようという
おじちゃん・おばちゃん(ウザちゃんとマロね)の気持ちが伝わるだけでも
成績が上るんじゃないか?
「可愛いから道が開ける~」と思ってしまうかもしれないけど・・・。(笑)
でも、きっと成績も上るよ~!

私もピンクはあまり持ってないんだけど
なんか縁起も良さそうだし、最近、ちょこちょこと
着る物にもピンクを取り入れようと努力してるんだよね。
あまり暗い色ばかりにならないように。

Re: マキっち

> 中国の一人っ子達にとって、親や親戚一同からの
> 期待はプレッャーだろうね。>

姪っ子の年代は親が一人っ子世代じゃなくて
いとこもたくさんいるから,まだいいんだよ~
親が一人っ子世代の場合は大変だよ~。
だけど一人っ子政策が実施されてた時代でも
両親とも一人っ子の場合は二人までOKだったから
親も子も一人っ子ってのは,まだ少ないんじゃないかな?
ただ,これから増えるのは必定。
その親祖父母からのプレッシャーについては
中国でも問題視されてるんだよ。

> まさに「愛されキャラ」じゃありませんか?>

ありがと~☆
そうなんだよ~本当に可愛いの。
母親の前では超甘えて反抗したりもするんだけど
基本的に甘え上手。

> 息子の大学受験がすぐ目の前

そっかっ!パンツ用意しとかなきゃっ!(爆)
でも大丈夫だよっ!坊や優秀だもんっ!

Re: エイガリアン~

> 気持ちが伝わるだけでも
> 成績が上るんじゃないか?

だったら良いんだがな~
ま,そーゆーオジオバがいるってことを自慢できるかも。
私からプレゼントされたものとか
(秋葉系にせよジュエリーにせよ)
結構自慢してるみたいだし(笑)

> 「可愛いから道が開ける~」と思ってしまうかもしれないけど・・・。(笑)

(笑)結構謙虚なとこもあるから大丈夫かもしれないが
あくまでも努力とは無縁っぽい姪っこ(笑)

> でも、きっと成績も上るよ~!>

ありがと~☆

> 縁起も良さそうだし、最近、ちょこちょこと
> 着る物にもピンクを取り入れようと努力してるんだよね。
> あまり暗い色ばかりにならないように。

わかる,わかる。私もだよっ!
小物で取り入れたりね。
基本的に綺麗な色好きだからねー。
若い子が暗い色着てるのみると
もったいないなぁと思う。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。