スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英男子校とXマスカード干し

クリスマスカードの行方(画像付き)は
******以降に載せてあります~。
===
昨日、その前夜、鼻づまりのため
一睡もできなかった長男、大14歳。
朝、母が下の居間におりていくと
既に制服を着込み、朝食もすませていた。
驚いて
「寝てなかったら歩いてる時に倒れて事故るよ。
 それに授業にも集中できないだろうし
 休めばいいじゃんっ」
と言うと、じっくり時間割を眺めながら
「今日は、結構、重要な授業があるからなぁ」
と、ちょっと考え
「でも、いいや。やっぱ、寝る。」
と、上の寝室に戻りました。

何故夜は寝れないのに朝は眠れるんだ??
数分後には、鼻の穴に薬をつっこみながら
既に熟睡。

今朝は、まだ鼻はつまりきっているものの
7時でも真っ暗闇な道を学校へ向かいました。
今日はorienteeringがあり
寒い中を、体操着着て、何キロも走ったり
歩いたりする模様。
無意味に体を動かす事が大好きな大が
絶対出たいタイプの【授業】です。

しかし、本人のわざとらしい弁によると
「ボクは、本当は、やりたくないんだよ。
 まだ具合悪いし~。でも
 寒いなかで体を鍛えるのは
 自分のためになると思うんだ。」
???
いったい、どっから
そーゆー考え方が生まれるんだ??
以前も
毎週、2km離れたラグビーグラウンドまで
昼食時間を使って生徒達が徒歩で往復する
「ゲームの授業」について母が
「バカみたいだね。校庭でやりゃいいのに」
と言うと、大が、しらっと
「学校はね、こうやって、ボク達を
 鍛えてくれるんだよ。」
と答えたので驚いたことがあります。

男子校のせいか、かなり
軍隊色の強い教育方針を感じる学校。
半学期ごとに来る「校長からのお知らせ」も
半分以上は、ラグビーやら、クリケットやら
対抗試合などの結果、そして、音楽、
学業に関する内容は、ごく、わずか。
何よりも体力つけるのが大事だと
ふだんから生徒に言っているのか
それとも生徒自身が【自覚】するのか??
ともかく、
女子もいる共学校では
絶対ありえなかっただろうという
要素満載の学校です。

しかし、長男、
家に帰ってくりゃぁ
横の物を縦にもしない
歩けるものは親でも使う
(つか、むしろ率先して親を使う)
休日も、家にいたがる
そんな出ずっぱりの横着者なのに
学校で同級生と騒ぎまくるぶんには
全然、疲労感無し。
エネルギー全開。

運動着が、土だらけで汚れていたので
洗おうとすれば
「明日も必要だから」
と、バッグに戻し
「きったねぇぇぇぇ」という
表情の母に対して
「土ぐらいで大げさに騒ぐなよっ」
という長男の顔を見ながら
ふと思いました。

昔は
男は戦争に行かなきゃいけないから
かわいそうだなぁ、女でよかった
と思っていたものですが
(現在は、女性兵士もいますが)
正直な話
若い男は、
戦争向きなんじゃないのか?

だって
土とか
汚れとか
鍛錬とか
全然、平気、つか
苦にならないんだからっ。
もちろん
土や汚れや鍛錬が嫌いな男子も
土や汚れや鍛錬が気にならない女子も
いるのでしょう。
でも、
息子達だけでなく、夫を見ても
男の方が、
土や汚れや肉体労働に対する免疫度が
私よりも、ずっと高いように感じます。

極端な話、同じ家事をするのにも
私は、極力、エネルギー節約してすませるのに、
彼らは、むしろ、逆に
エネルギーを使いまくる方法をとるほどの
差を感じるのです。
(単に要領悪いやつらなのか??)

長男や次男を見ていると
こいつらが戦場で過ごした場合の苦痛と
私が戦場で過ごすはめになった場合の苦痛は
全く比較にならない、
前者が十だったら後者は一万くらい違うはず。

絶対、戦争には行かせたくないけれど
この子達が、もし、大昔
動乱の時代に武家などに生まれていたら
それは、それで、
結構、楽しんでいたのか、とも
時に想像してしまいます。
(楽しいというのも変な言い方ですが)

しかし、もう記憶に定かではないものの
私も幼児の頃は
どろんこ遊びが好きだった(はず)ですし
中学1年くらいまでは運動も好きだった
(はず)なんです。
それなのに、
いつ頃から、土や汚れや肉体労働が
嫌いになったんだろう....

毎週、長男の泥だらけのラグビーブーツを
本人は、土がついてようが
どれだけ汚れてないだろうが
まぁぁぁぁったく気にしないのに、
そんな汚いものが
バッグの中に入っているという
その概念だけで、我慢できない、
気持ち悪くなるために
せっせと寒空の中、庭で
歯ブラシでキレイに洗う母。
それを見ながら、
「それだけの情熱をもって
 家の中、きれいにすればいいのにね~」
と文句を言う夫。
「汚れじゃ死なないんだよっ。気にするなよっ」
と感謝もしない(要求もしてないが)長男。

むかつきながら
ま、自分の感覚のためにやってる事だから、
と自己納得しつつ、ふと気付いたのは
私は土は大嫌いなのですが
血は、全然、気にならないのに対し
反面、夫と長男は血が嫌いだという事です。
血に弱いと土に強く
血に強いと土に弱くなるんでしょうか????
なにぶんにも、女性は、月一もありますから
血に弱くては、やっていけませんから,,,
だから、そんな風に、
男女差が作られているのでしょうか。

それとも、単なる、個人差か???
みなさんは、如何ですか?
====
....てな事を
うつらうつらと考えた朝でございました。
うぅぅ、寒ーーーーーーーーー。
つまらない話に付き合わせてしまって
すみません~。

**************
おまけに、
クリスマスカードの飾り方例写真
載せます。
英国では、クリスマスカードは
かなり早く、日本の年賀状の様な
莫大な数さらに向こう三軒両隣りも合わせ
12月初旬にもなれば送り始めるのですが
そのカードは、こうやって、紐で
ぶらさげたり、カードホルダーにはさんだり
ともかく1月6日にクリスマスツリーを
片付けるまで、飾って楽しみます。
その後、新年、学校やら、店やらの
「カード用リサイクル箱」で
カードの回収とリサイクルが行われます。
クリスマスカードには様々な
素材が使われている可能性があるので
普通の新聞紙などと一緒には
リサイクルできないためです。
カード
何故カーテンが左右違うのか
家が雑然としている等々については
触れないよう願います。
土は嫌いですがホコリは気にならないんですよっ!
カードは、これから、まだまだ増えます~

====
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中学生のママ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>毎週、2km離れたラグビーグラウンドまで
>昼食時間を使って生徒達が徒歩で往復する

え? じゃあこの日は昼休み無しとか?
ラグビーをするという目的じゃないんだったら
確かに無意味な気がする。
でもそれにあえて意味を見出すのが男子進学校
の伝統と言われるものなのかもね。
大くん模範的な態度で成長を感じるけど、そういう
校風に合わないと感じる子も少なくないのでは。

わかりますっ。

手結川さん、
お久しぶりです!
大君はお風邪ですか?鼻がつまって一睡も
できないって、なんかすごい事態ですね。。
なんにしろ、土にまみれるぐらいには元気で
なによりです。

男の土に対する免疫、確かにそのとおりです。
ぼくも中学時代は雨のなかでサッカーをすること
に、妙な恍惚感を覚えていました。
「イングランド発祥のスポーツは雨でもやるんだ!」
当時からそんなことを言いながら、その実、
泥にまみれる自分に酔っていたような。。
ランボーにでもなったような気分とでも言えば
いいのでしょうか。泥から戦争につなげる手結川さんの
センス、すごい的を得ています。
女の血に対する免疫も、妙に納得しました。
月に一度。。。た、確かに。。
その意味では、戦いの場では、女性のほうが活躍するかも。。
男ロジスティクス担当、女性前線、みたいな(笑)。
って、こんな情けないこと言う男が国をダメにするんですね。

女性の強さに圧倒される今日このごろです。とほほ。

マキっち

そうそう,この日は昼休み無し(笑)。
でも着替えたりしてたら
実際に競技できるのは1時間半も無いんじゃ?
歩くのも体育のうちってか?
もう一つの体育は校庭や講堂でやるんで
2時限みっちり。でも休み時間に着替えるんだよ。

大は単なる肉体活動派(笑)だから
自分の好みに合う方針や先生は好き。
でも勝ち負けにこだわって訓練するのは
真面目でつまらないって萎えるところが
中途半端なのよね~!
要するにスポーツマンじゃなくて体を動かせればいいってだけ(笑)
でも学校で思う存分動いた日は落ち着いてるんだよね。
確かに,逆に動くの嫌いな子や
騒がしいのが嫌いな子には
向いてない学校だと思う。

だんちゃんっ!

きゃ~,元気だった~~っ?!
相変わらず私と同じで楽天放置状態?(笑)
我が家の弟,小,
おかげさまで無事すくすく育ってますよ~。
(写真は下校直後の制服姿)

雨天に泥まみれで恍惚感(笑)
やっぱり,そうなのね~。
ふと思ったんだけど,
男子って幼児時代から変化するのが
女子より遅いんじゃ??(笑)
幼児は水たまりとか泥んこ大好きだし。
そう考えるとランボーも二歳児なみ??(笑)
でも戦争って,実は派手に血の出る戦闘自体よりも,
塹壕掘りみたいな泥仕事や
肉体労働の割合の方が断然大きいと思う。
だから,やっぱり,戦争には男子に行ってもらいましょうっ!(爆)
しかし,だんちゃんの周囲って
強烈な猛女が多いんじゃ??w

No title

コメント,おひさです。
我が家は12月20日から2週間、日本に一時帰国してきます。
これからアマゾンにとんで、
たくさん買い物しますね。

ではでは、マロ様も、ご家族の皆様も、
よいクリスマスと年越しをお迎え下さい。

No title

この写真に写っているのは、ご子息様で~~~~!
なかなかのイケメンではないですか

日本にいると軍隊って言葉に違和感を感じちゃいますね
戦争は、行きたくないな~
子供にも行ってほしくないし

だけど、血を見ても平気なんだな~

男子校&カード

ウチの近所にも有名男子校たくさんあるけどみんな勉強ばかりの進学校だからかたまにマラソンなどしている男性生徒たちの体つきはモヤシのようだったり小太りでぽよぽよです。あれが日本のエリートの卵だとしたらもう日本はだめだね。しかし日本ではやはりスポーツ英才教育を行う学校もたくさんあるそうだから、そういうの見てみればいいのかな。

男子の軍隊式トレーニングといえばやはり韓国の徴兵でしょう。
日本よりも少子化が深刻で男子を大切にするお国柄、慈しんだ我が息子を徴兵に行かせたくない親は多いでしょうが、何しろ強制ですから。
ラクなポストもあるだろうけど原則2年間ズッと軍服で規律に満ちた生活ですよね、はたからみてると鍛練そのもの、「男になる」と韓国語でも言いますが、でもいくら鍛えても戦争には行ってほしくない、有事がないように祈るばかりですなあ。

カード飾るの結構楽しくないですか?
ウチはピアノの上に並べます。以前私が通勤していた大手渉外法律事務所では、担当弁護士のひとりがロンドン出身で自分の部屋のドアにずら~っと貼ってましたね。

!!!

>動乱の時代に武家などに生まれていたら
>それは、それで、
>結構、楽しんでいたのか、とも

なるほど~
もしかして、私は子どもの頃、男子ってマジメにすべき時に
ふざけてばっかりで、本当にイヤ!と思っていたけど、
戦争中、前線でもリラックスし、能力を発揮できるよう、
ガチガチにならないために、
男子はそうしている(できている)のかしらん?

泥にまみれると言えば、私の出た女子高は、
文化祭の最後にキャンプファイヤーに消防車が来て放水、
みんな泥まみれでキャーキャー騒ぐ、というのをしてました。
最初は汚いから抵抗があるんだけど、
1回汚れると抵抗がなくなって楽しめますわよ~ん。(^^)



No title

なんて、タイムリーな話題!

今日、お昼休みに家に一旦帰ってきた産、

銀子~ごめん~玄関よごしちゃった~見て~見て~

と言うけど、
恐くて見れなかったわ~

よよよくも、こんなにしてくれたわね~
一体どこ歩いて来てるのよ~って位の
汚し方ですわ~
産も、子供の時は、地べたに座れない子で、
手も常にはらはら払う子だったんですって!

どこが?

Kayちゃんっ

ここでは、おひさ~。
お正月、日本なんだ~。
ゆっくり楽しんで来てね☆

アマゾン、いつも、いつも、ありがとーーーー(涙)

Kayちゃんも、良いお年を~。

げんえいさんっ

お元気ですか~
相変わらずお忙しいようで。

なかなかイケメン...
ありがとうございますっ
小さい写真ですからねぇぇ(笑)
制服着ていると、馬子にも衣装ってのもありますね。
でも、乱れた制服は、逆効果ですが(笑)

軍隊って、英国では、結構、身近かもしれません。
なにしろ、エリザベス女王が長ですから。
行事の度、
国王、女王のため、国(家)のための軍隊なんだな~、と
感慨深いです。




N☆~

そっか~、もやしのような子ども達かぁぁ
大の学校だったら生存が危ぶまれるかも...
小太りな子は、たくさんいるけどね。(笑)
日本は受験制度が英国と違うからね。
英国は、ベンキョーだけできても、
良い大学には入れないんだよ。
スポーツなり音楽なりボランティアなり
なにがしかの活動をしていたという体験が
重要なんだよ。
その意味では日本の受験のほうがラクかも。
ただ、エリートを育てるって意味では
日本方式は、将来くらいと思う。
明治時代のエリート教育と全然違うもんね。
韓国は、ほんと、よく、徴兵制度続けられる
と思うよ。あれだけ男の子が家庭で大事に
されてる環境で。それだけ、国民の
戦争に対する危機感も強いんだろうね。
でも、ほんと「男になる」って感じだろうな。
元服みたいな。
だけど、自分の息子達は、ぜぇぇぇぇったい
徴兵とかいやだぁぁぁぁ(涙)

カード
そうそうピアノの上もよくあるよね。
でも、一個倒すと、ドミノ式に倒れて
きーーーーっとなったりするんじゃ(笑)
ドアにリボンではったり、粘度みたいので
はったり、とにかく飾れれば何でもokって感じ。

おサチ~

私は、男子がいやって感じたことが皆無なんだよね。
つか、マジメにすべき時に、ふざけていたのは
この私だっ!(笑)
でも、バカな事やる男子は少なくなくて
「こいつら、ほんと、バカだな~」
と、上から目線で見てたことは、あった。(笑)

ふと思ったんだけど
男子のほうが、幼児から進化する速度が
女子に比べて、どっと遅いんじゃないかねぇ。
だから、いつまでも2~3歳児の精神??(笑)

泥まみれで騒ぐ。
英国のロックコンサートで、あるんだけどさ、
あーゆーの、私は、ぜぇぇぇぇったい、だめ。
ぜぇぇぇぇったい慣れない。
きっと心臓発作で倒れるっ!!
考えてみたら、泥、土だけじゃないからね。
砂、パン屑、砂糖、塩、とにかく
ざらざらこぼれた状態も大っ嫌いだぁぁぁ!!!!

銀子☆~

「ごめん、汚しちゃった」じゃねぇよっ
汚したやつがキレイにしろっ!!!
うちだと、みな、私に気付かれる前に
こそこそキレイにしております。(笑)
子どもの頃は、地べたにすわれない子
って、産ちゃん、たくましくなったのね~(涙)

No title

スポーツクラブに通ってたころ、白人女性が筋トレに通って来ているのを見ながら、
虎の一日の消費カロリーは6000キロカロリーというのを思い出していました。
大型犬は一日1時間は運動させないとダメだとかも。

骨格からしてもう、すごく燃費悪そうなんですもの。。
そりゃー動かないと気も済まないわな、と納得しておりましたのです。

きっと男子もそうなんだと思いますよ。。たぶん。。


私も血のほうが平気です。

ゆぶ~

虎が6千キロカロリー?(笑)
ほんと、そんだけのカロリー燃やすには
動かないとなぁ(笑)
だけどさ、そーゆー高カロリー摂取してた人が
運動できなくなると、激太りするんだろうね。

犬。英国の犬は、小型犬でも
一日二回の散歩は必須なんだよっ
だから、犬、飼いたくないってのよっ!!!
もっとも、ご老人など、それが
良い運動や社交にもなっているんだよね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。