スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海「夾壁頭」嫁姑対策

「夾壁頭」
上海語で「ガッぴっドゥ」と読む。
文字通り
「壁に挟まれる頭」という意味である。

嫁と姑の間に挟まれて苦悶する夫は
まさしく「夾壁頭」なのだが、
上海男が、この「夾壁頭」人生を、
自虐的笑い精神をも持ちながら
あきらめ達観しつつ過ごしているのに比べ
どうも、日本や一部欧州の男は
「夾壁頭」としての責任を果たさず
嫁と姑の問題を悪化させている傾向が
あるのではないかと思う。

「夾壁頭」には、
「夾壁頭」の任務というものがあるのだ。

どちらかの肩を持つのも
静観するのも
その任務を遂行していない
つまり、非常に無責任な態度なのである。

では、
「夾壁頭」の役目とは、何か?
その一つは、パンチバッグ。
実母からのパンチを受け(ぼすっ)
妻からのパンチを受け(どすっ)
両サイドより押し迫るヌリカベの間に挟まれ
緩衝地帯となることだ。

しかし、そんな
「人柱」状態になる以前に
中世や近世の宮廷人のような外交能力をもって
相反する二大勢力の平和を保つのが
賢い「夾壁頭」である。

ふだんから、根回し的に
「いかに自分の母/妻が
 相手を愛しているか」を
積極的に、ある事、無い事
想像力を駆使して喜ばせ
「防御は最大の攻撃なり」を実践するのだ。

その意味では、常々、モテる事に
努力している男というのは
優れた「夾壁頭」になる可能性が強い。

私の限られた見聞体験から
偏見こみで無理矢理一般化すると
欧州で「夾壁頭」能力がダントツに高いのは
イタリア男であろう。
冷静に見れば、外見的に、それほど
格好良くなくても、格好良く見せてしまう
その積極的な幻術が、ふんだんに
人間関係にも使われている。

それに比べると、英国男は、しょぼい印象だ。
術無し。とにかく、
最悪のシナリオを避ける「逃げの一手」のみ。
よって
伝統的に同居はしない。
(その意味では賢い。)
どちらかというと、英国では
男よりも、むしろ、女性が
「夾壁頭」になる家庭が多いように感じる。

私の友人Lの家では、Lの実母と夫の関係が
「最悪状態」を超過し、もう何年も、
二人を会わせない努力を続けている。
英国北部に住む両親の家に
子連れで泊まりに行く時は、夫抜き。
両親が南下する時は、ロンドンに住む
姉の家に泊まってもらい、外で会っている。
会わなくてすませられるのだったら、
それが、一番、面倒が無くて良いのだ。
Lは、壁に押し迫られる状況を除く事によって
「夾壁頭」ではなくなった。

しかし、上海のように
東京なみか以上に住環境の悪い都会で
さらに、中国文化的に親と子の密着度が高く
同時に、女子の数が少なく、
女子の力と男性から奉仕される女王期待も強く
ライバルを蹴落としながら女子と付き合う
そんなサバイバル都市では
「夾壁頭」能力は、生死を決定するのだ。
能力が高まって当然だ。

「そんなもんは、もともと無理だからあきらめる」
という降参方針傾向が強い「西欧」と異なり
慣習、伝統的に、より中国型に近い日本では
やはり、男が「夾壁頭」能力を高めなければ
女性の苦しみ→不幸な家庭は増大する一方だろう。

いくら、嫁や姑に
「良い嫁」「良い姑」になる方法を説いても
無駄。
それよりも、男に
「良い夾壁頭」となる方法を学ばせるのが
何より重要なのだ。
その第一の方法は
日本では「マザコン」とみなされがちな
「母に優しい息子」で、かつ(ここ重要)
一般女子に「モテる男」を育てる事なのだが
これは、地域・同年代・同級生の影響が強く
各々の家庭教育でできるものでもないので
至難の技なのである。

ちなみに、我が息子達に関しては
「白旗」戦略で行きます。(笑)

ところで、
男が、意識的な努力する事なしに
「うちは問題無し」
と思っている場合、
その関係は、女達(あるいは一人の女)の
努力や時には犠牲やらの上に
成り立っている事が多いのを
男は、認識しておいたほうが良いだろう。

努力の全く無い
良い人間関係なんて、有り得ない、と
私は思う。
当然、努力には
「無意識に近い」努力もある。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 嫁・姑の戦い*嫁姑問題
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

No title

結婚の承諾を貰いに行ったとき、嫁さんのお父さんに
「娘は血が繋がっていないので、味方になってほしい」と言われました
しっかり実践したところ
家中で、わたしが一人
孤立しているようです。。。

なぜ?

No title

なるほど、結婚するとややこしい問題に直面するわけですね。
嫁と姑のどちらの肩も持たずにあくまで公平に扱うのがコツでしょうか?
この場合、嫁、姑のほかに愛人が5人くらいいる場合も全て公平に扱ったほうが家庭はうまくいくのでしょうか?

どうか人生の先輩として若輩者にご教授賜りますようお願いいたしますwww

楽勝

うちは旦那が実の母親との接触を
必要最低限に抑えてるんで楽よ~。
奴には何の戦力もない。
だから我が家は【君子危うき似近寄らず】で行くの~。

家探しだって、あえて近所を避けたくらいだもん。
義母には昔精神的アッパーカット差し上げましたわ。
あんまり懲りてないけど~、まんまが思い道理にならないことは
理解できたみたいよ。

しかも姉妹が3人もいるから
常にどっかで誰かがくっついたり離れたりしてんの。
ね、近寄らない方がいいでしょv-431

げんえいさん

おぉ、コメお久しぶりです~

>家中で、わたしが一人
>孤立しているようです。。。

(爆)(爆)(爆)
ありがち???(笑)
素直な正直者がバカを見る、、、ですか??(涙)

どちらにも、「あなたが一番」
これですよっ!!!!(笑)

我が家のガッぴっドゥ!

興味深く読ませていただきました。
嫁、姑問題は難しいですね。

我が家の上海男は、私よりも親と連絡を取ることが多いようです。
何かと心配性な義理母で・・・

ここ2年は、出張が長いので出張先に連絡を入れているのかは解りませんが、日本にいる時は毎日話しています。(中国で買った携帯を上海の親との連絡に使っているようですが、私はその電話の番号は知りません。)

義理母さん、そろそろ子離れしたらどうですか?
と思った事も・・・

親子の会話は大体、お土産の話が多いです。
下着足りてる?服は?薬は?なんて
生活用品は日本で買えばいいのに・・・と思いながらも定期便のように届くダンボール。

中には重くて乾きにくいシーツ、
ファスナーの先が鋭くって、踏むと痛い、さらにフャスナーが短すぎて、カバーが入れにくい掛け布団カバー。なんちゃって、キティちゃん枕カバー等。
薬は助かりましたが。
(今は出張先に色々届いているようです)

新婚当時は、マザコンだ!と思いましたが、
今は愛情なんだと。

狭い我が家に・・・遊びに行く!
と姑、舅が半年とか滞在されたりするともう~
1ヶ月もすると我慢も限界・・・
遊びに来ても良いけど、せめて1ヶ月にしてくれませんか?と言えなくて・・・

マロさんの家みたいに、広ければプライベートな環境もできるんでしょうが、2DKに大人4人とか
息苦しーい。
1ヶ月(姑、舅、旦那、私)
3人になってもさらに5ヶ月(姑、旦那、私)

結婚してから毎年3ヶ月~半年、日本に遊びに来ていました。

旦那が中国勤務に変わりましてからは、3年来ていません。穏やかな日々です。

なので、両親と同居夫婦はスゴイと思います。

kazせんせー

のんのんのんのんっ!!!(指ふり)

嫁姑と兄弟姉妹に
「公平」という言葉は無いんですよっ!!
誰に対しても
「自分が一番」と、思わせる
これですよっ!!!
どんなに公平にしても
誰も満足しないもんなんですよぉぉ
それに、どんどん、その公平度がエスカレートしていくという
公平地獄の連鎖(笑)

5人の愛人
そういや、昔、5人の愛人が共同して
男をはめた、という話、ありませんでしたっけ~?
ま、自業自得ってことで(爆)


No title

「君子危うきに近寄らず」
それが可能な状況だったら
それが一番ラクなんだよな。

上海なんかの場合は、それが
まず不可能だもんな~。
おそらく日本も。

まんまの所は
なめられないようにして
距離を置くって
今の方針が、ぴったりだよね(笑)

いっこちゃん!

上海ネタを書くといいつつ
今に至ってしまいました~~。ごめんね~。

実は、私、上海で、義父母と2DKで同居でしたよっ!!
1DKで同居って家もありました。

お母さん、上海的いや中国的には
全然、マザコンじゃないんですよね。
半年の滞在も。(涙)
でも、そこは、きっぱり
「あんたの嫁は中国人じゃないんだから
 そこまで要求するなよっ」
と、言わないと、追いつめられますよ。
「日本人なんだからっ」
を、押し出すと、結構、あきらめつくみたいです。
絶対、我慢しちゃ、だめ。
それで、難しい関係になってしまった
日本人妻&中国人夫の話を時々聞きます。

うちは、全然、広くありません~~。
姪3年間連続して、夏休みの間、1~2ヶ月は
滞在しましたが、こどもは、また別の話。
姉が来た時は、2週間で帰りました。
こっちが、はっきり言ったほうが
相手もやりやすいかもしれません。(笑)

No title

>実母からのパンチを受け(ぼすっ)
妻からのパンチを受け(どすっ)
両サイドより押し迫るヌリカベの間に挟まれ
緩衝地帯となること

・・・中国男に生まれなくてよかったよ・・・。v-12
迫り来るヌリカベに挟まれる・・・ってホラーやん、まるで。

>その関係は、女達(あるいは一人の女)の
努力や時には犠牲やらの上に
成り立っている事が多い

そうそう、そうだよっ!
私だってそれなりに努力も我慢もしてるんだよっ!
まぁ、もしかしたら私の倍以上は我慢しているだろう
義母に対しては、偉そうなことは言えないけど・・・。(汗)

夾壁頭って

最初なんか美味しい食べ物の解説かと思いましたよっ
最初の漢字、日本語では使わないよね、でもこの形がなんとなく
私には「もものかたちのおまんじゅう」をイメージさせたんですね
だから食べ物かと思った。。。

イタリア男は夾壁頭むきなんですか
韓国男はどう思いますか??
イタリアなみに母と息子はべったりだけど
韓国女性は中国なみに強いかも?

我が家の場合
なんとなく姑さんが耐えてる気がしますなあ
といっても直接は何もないのですが
夫は15歳で親離れしてしまったからか
母親とはあまりコンタクトを取らずしゃべりません
姑は超インドア派で1人で電車に乗れないし
ウチ気でおとなしい方なんです
そして外国=怖い、と思ってるタイプなので、私や私の母を見るといつも「びびって」ます
しかし意外にも自立してて未亡人になってからずっと自分の故郷で一人暮らしです。。。
私はときどき姑と温泉行くぐらいのつきあいしかないのですが
これからどうなるんですかねえ。。。

長々書き込みましてすみません↑

「あんたの嫁は中国人じゃないんだから
 そこまで要求するなよっ」
言い文句。
次回使わせていただきます。

マロさんの知り合い、1DKに同居!
これまた凄すぎ・・・

ショウメイ~

ほんんっと、私も、いつも思ってるよ。
中国男に生まれなくてよかったって。
めっちゃ大変だよ。

そうそう、ショウメイんとこだって
「丸秘ブログを書いているかもしれない
 人格者のお義母さん(爆)」
と、同じほど、ショウメイも努力してんだよ。
でも、その努力の殆どは、ショウメイが
4人兄弟姉妹の中で自然に身につけた技能だから
努力してるとも思ってないだけだよ。

N☆~

その印象どおりだよ~!
夾ってのは、食べ物によく使う字。
何かを挟んだ形のスナックとかお菓子とかね。

イタリア男は、もう意識せずに
バランスとってんだろうね。
それを、母も嫁も、わかっていて
みんなが暗黙の了解で動くって感じ?

韓国男は、もう、ドラマでしかしらないから
あくまでも上っ面な印象だけど
「最悪」っぽいよな....
中国と韓国って隣どうしなのに
なんであそこまで違うのか不思議。
でも、そこまで違わなかったら
韓国は、あの地域で独立性を保つことも
できなかったんだろうな。

N☆は、これからも、うまくやっていけるはずだよ。
お姑さんも、耐えてるんじゃなくて
のんびりと「こーゆーかた達なのねぇ」と
達観してるんだと思うよ。
良い組み合わせじゃないかな?

いっこちゃん!

1DKに同居。夫婦ともに上海人ですが
結構よくある状態なんですよ。
うちの義姉なんか、
遠くに住んでいたため会ったこともなかった姪と甥が
連絡もなく突然現れ、交互に半年
合計1年、1DKの家に滞在してました。(笑)

お義父さん、お義母さんの前では
常に呼称を欠かさず(BaとかMaとか声かけ)
外に出る時は必ず横にひっついて体をささえ
食事の時は隣にひっついておかずを取り
プレゼントには貴金属や高価な漢方薬...
こーゆー要点だけは、きちっと押さえとけば
あとは何言っても、がまんしてくれますよ~(笑)

絶対絶対匿名で!

もう次が更新されてますが、このことはどーしてもコメしたい!

一時絶縁していた我が家ですが、
会わざるを得ない出来事があったので、
今後をどうしようか悩んでいるんです。
今までどおり、私は夫の方とは付き合わない、
夫も私の方とは付き合わない、とするのか、
一応形だけでも謝られた以上、私は義両親と付き合うべきなのか…。

かなり悶々と考えていたんですが、
どーも、夫が付き合ってほしくなさそうなんですよ。
私が夫側と付き合うようになれば、
自分も私側と付き合わなくてはならない、
何より、嫁姑問題の愚痴を両方から聞かされる。
これをしたくないみたいなんですよね。
だから「行くと気を遣うだろ?」と、行かなくていいと言うんです。
表面的には私を気遣っているけど…
どー考えても自分のためですよ!
って突っ込んで聞いてみたら、その通りだと白状したよっっ!

向こうにその理由を言っておいてよねっっ!って感じです。(怒)

匿名さん

名前見て一瞬えろコメかと思った(笑)

いや,そりゃ,ご主人だって嫌だろうよ。(笑)
そのまま会わなきゃいいじゃん,
どっちの祖父母も孫達とは会えるんだから
それで十分じゃん?
嫁姑問題ってのは,
悪役を引き受ける人がいないと
悪化すんじゃないかね?
でも他人に悪役を引き受けさせるよりは
自分が悪役になった方が
ラクだし面白いよっ!(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。