スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国雑誌売り場のSIMカード

昨日、隣町の書籍文具チェーン店「WHSmith」の
雑誌コーナーで、SIMカードが陳列されているのを発見。
雑誌売り場のSIMカード
99p...
今の為替で140円未満です。

現在、各携帯キャリアの直営店に行けば、
10ポンドなりのTop Up=チャージは必要ですが
SIMカード自体は無料な所が殆どじゃないでしょうか?
少なくともOrangeは無料でした。
しかし、「Newsagents」と呼ばれる
駅のキオスクが大きくなったような店や
街角の雑貨屋などでは、いまだに
3.99ポンドでSIMカードを売っているのは
かなり以前に、このブログでも書いたままです。

携帯キャリアの直営店が無いところにも
このWHSmithは、ある事が多いので
99pで手軽に買えるのは魅力でしょう。
おそらく空港のWHSmithにも、あるはずです。
この店で、このSIMカードと同時に
「Mobile Voucher(携帯クレジットお客様控え)」
を買って、SIMロックのかかっていない携帯に入れ
そこからカストマーサービスの録音電話にかけ
そのVoucher番号を入力すれば即、使えるようになります。

ヒースローには10ポンドのSIMカード自動販売機も
ありますが、WHSmithの売店で買うほうが
安全なのは否めません。
(英国の自動販売機には金喰い機との別名があるんですっ)

便利になったなぁぁ。

便利ついでに、クリックお願いしますぅぅ(涙)

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : プリペイド携帯
ジャンル : 携帯電話・PHS

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。