スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャレードの切手商

さて本日は、新シリーズ開始です。
題して
「この場面が好きだっ」

私は記憶力が非常に悪いので
映画を観ても、すぐ内容
(特に一番肝心なところ)を
忘れてしまいます。
よって、一度観た映画でも
何回も新鮮に楽しめたりもするのですが
そんな私のボケ頭脳に
一回で強烈な印象を残す場面があります。
それは、得てして、その映画の
最も重要な場面では無いのです。
しかし、私的に感動したり、
何故だか気になったり、で
忘れられない、
結末は忘れても、その場面だけは
覚えている...
そんな場面について、
描いてみたいと思います。

まず、第一回目は
オードリーヘップバーンの
「シャレード」
検索したら、こんなDVD発見!!
英語学習映画 シャレード [DVD]英語学習映画 シャレード [DVD]
(2008/08/20)
ヘンリー・マンシーニジョニー・マーサー

商品詳細を見る

英語学習映画シャレード!!
すばらしいっ
はっきり言わせてもらうと
最近の語学学習の便利さは
私の学生時代とは雲泥の差があります。
私の頃は泥ですよ、泥っ!!
カセットテープとか巻き戻してたんですよ。
小学生時代なんてガジェット好きな親父の
リール式テープ使ってたんですよっ

今は、iPodをはじめ、どれだけ
ラクに楽しく勉強できるかっていうんですよ。
この時代に
「外国語だめ~、できない~」
とか泣き言言ってる人
甘過ぎだよっ!!!!!!

外国語に対する真剣度が足りないっ!
語学は真剣勝負なんですよっ!!
剣の修行と同じですよっ!!
剣の修行したことないけどっ!!!

話がそれてしまいました。
問題の
「この場面が好きだ!」
なんと、その場面を
YouTubeで発見しました。

シャレードがどんな映画かは
ウィキペディア「シャレード」
こちら↑を、どうぞ!!!

ここでは、細かく書きませんが
私が、この映画の中で一番好きなのは
切手商の場面です。

**【ここネタバレ】********

多額の富(当時としては)は
切手に隠されていたのではないか??
そこに皆が気付いた時、既に
レジーナ(オードリーヘップバーン)の友人の
子どもジャンルイがパリの公園の切手市場で
その切手を交換してしまっており
切手商の売り場は既に閉じられていた。
その切手商のオフィスを訪れると
彼は、机(これが、また良い机なんだよ)
の上に切手を置き、ルーペで、じっくりと
観察しながら
「いらっしゃると思っていました」と
レジーナ達を迎える。
「美しいでしょう」と
切手の魅力を語る切手商に
自分の切手に関する無知を詫びながら
その価値を聞くレジーナ。
やはり、その稀少な切手3枚が
まさしく皆の追跡していた富だった。
******************

この↓クリップの最後8:00あたりから見てください。
Charade 10/12 (1963)


続けて
この↓クリップの最初1:30まで
Charade 11/12 (1963)


この切手商が、いいんですっ!

切手商は、この高額稀少切手を
「I'm not a thief madame,
I knew there was some mistake.」
(私は盗人ではありません。
 何かの間違いであるとはわかっていました。)
と、レジーナに返し
ジャンルイ坊やが交換としてもらった
多くの切手の値段として
10フランを受け取ります。
「Thank you,..I'm sorry...」
と万感の思いをこめて詫びるレジーナに
切手商が語る、この台詞

「No, for a few minutes they were mine,
 that is enough.」
(いいえ、ほんの数分でも私の物だった、
 それだけで十分なのです。)

かっくいぃぃぃぃぃぃぃぃっ
泣けるぅぅぅぅぅぅぅっ(涙)
コレクター魂ぃぃぃぃっ

たぶん
私だったら
返さなかったと思う(爆)
でも
こぉゆぅかっこいぃおっちゃんに
なりたい...と
大昔、この映画を観た時に
思ったのでした...。

====
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 昔の映画
ジャンル : 映画

語学っ(涙)

最近、ブログ更新意欲が減少しているのは
何をかくそう、
まじめに、新年の抱負に向かって
突進しているからでございますよっ。
毎日、毎日、毎日
フランス語やドイツ語の
ビデオ・ポドキャスト
(ニュースと携帯ガジェット系番組)
を、せっせとiPod Touch たっちゃんに
ダウンロード。
このブログを書きながらも
横で小画面で観てます。
どっぷり、つかってますっ!
夢にまで出て来たくらいっ!!(涙)

どうだぁぁぁ~っ?!!!
やるときゃやるんだぁぁぁぁっ!!

しかし、これだけで習得できるほど
言語は、甘くないっ!!!!
しっかり雑誌読みながら
辞書もひいてますよっ
いちおう、文法書なんかも
ちょろちょろ読んでるし....
(ここらあたりに弱点が...)
もっとも、一番、力を入れているのは視聴。
ビデオポドキャストの良い点は
視覚的刺激で厭きない、
口の動きを観察できる、
等でしょうか。

何故、私が、聴く事に力を入れるかというと
今まで何とか使えるようになった言語で
何かを表現しようとする場合
(例え、翻訳であったとしても)
まず、
「どこかで聴いた表現」が
ぱっと頭に浮かぶからです。
多くは、既に台詞となって浮かび、
表現の塊がいくつか浮かんで、それを
くっつけて再生する事もありますが
単語単位で翻訳する事はありません。
一部の単語だけ、日本語やら
中国語やら英語になって、それを
他の言語では何って言うんだったかと
考える事は、ありますが
最初から、単語単位で
組み立てることは、ありません。

逆に、
頭の中に入っている
「どこかで聴いた表現(の塊)/台詞」
の蓄えが、ある程度貯まっていないと
私の場合、その言語は使えません。
聞くのと読むのは、何とかなりますが
喋ったり、書いたりするのは
全く不可能です。

つ~ま~り~
フランス語やドイツ語は
まだ、この蓄えが足りないんです。
それで、今、地道に増やす努力を
しているところです~~。(涙)

しかし、いつまで、
厭きずに続けられるものやら???

ところで
ラテン語とイタリア語とアラビア語
まだ何もやってませんが
二兎を追う者は一兎も得ずっ!ですよっ

もう既に二兎追っているような
印象を与えるかもしれませんが
私は、同時に複数の事をしていないと
逆に集中できなくなるので、
三兎くらいは、全然平気なんです。
ただ、これが、5個、6個となると
忘れる可能性大!

なんでも、記憶力の悪い人が
一度に覚えておけるのは
「3つ」までなんだそうですが
私も、まさに、これ!

こうやって書くと、もう
「英語のベンキョーはしていない」
様に思われるかもしれませんが
そんな事は、ありませんっ!!
英語は、もちろん、毎日、毎日
どっぷりつかりながら生きているのは
日本語にせよ中国語にせよ同じです。
言葉は使っていないと錆びるんです。
たとえ、母国語でも、毎日、毎日
切磋琢磨なんですよぉぉぉっ!!!

そうそう
もちろん、京都弁の勉強もしていますよ。
ジュリーの動画を見ながら...

君をのせて
貼れないのでリンクだけですみません。
あぁ..いい歌だなぁぁぁ(涙)
是非、ご覧になってください~
====
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。