スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆さツリーと本

先週の木曜日,子ども抜きで外出できる
最後の機会を活用して,隣町の
ショッピングセンターで最後の闘争中
某小型デパートのクリスマス用品売り場にて
見つけました。
クリスマス売り場

真ん中にある黒いツリー
これが「逆さツリー」ですっ!
インテリア雑誌や女性誌で
「合理的なアイディア!」
「新鮮!」
「ひと味ちがったデコレーション」
などと紹介されていたクリスマスツリーです。

いや,確かに床面積が節約できて
【合理的】なんでしょうが…
居心地悪いんだよっ!
見てるだけで船酔いしそうになりますよっ!
ちなみに
お値段は75ポンドでした。
今の為替だと一万円ちょっと…
(あぁぁポンド復活して~っ!!(涙))

ところで,
寄った先の大型書店Waterstone'sで
こんな本を見かけ
「自分へのクリスマスプレゼント」に
購入しましたっ!
Homework for Grown-ups
この
お父ちゃんの思いっきり困った様子と
どこか弱々しく不幸そうな息子の横顔…
昔風の装丁に惹かれて一目惚れ☆
中身は,英国の中学(中高一貫5年)で
習う内容を笑いかましながら
「おさらい」したもので
主要教科だけでなく
「家庭科」「体育」「美術」も含めた14教科収録!
これを次男から私へのプレゼントとして
中に絵と祝詞を書いてもらいました。
本の中
溢れんばかりの愛(笑)嬉しいんですが
(無理やり書かせてませんよっっ!!)
絵が普段より奇妙に幼いような…?
(服もABBAっぽい??)

実は,
もともと,突如,クリスマス休暇熱に血迷ったか
一念発起して「レ・ミゼラブルあぁ無情(涙)」を
休暇中読もうと思い立ち寄った本屋でしたが
その,
本の厚み,凶器になる重さ,何よりも
値段に圧倒されて,降参(涙)。
やはり
じっくり長期間読むしかない長さ(^_^;)の本は
ハードカバーで
(できれば革表紙でっ)
読みたい~~っ!!!
どのみち
英国の本はペーパーバックでも
日本に比べて異様に高いんです。(涙)
だから図書館は大人気なんですが
好きになりそうな本は所有したいっっ!!
そして,わが家は,また,
本の中に埋もれるのであります…。
あぁ
図書室のある御屋敷に住みたい(涙)

====
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。