スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「Mamma Mia!」

この夏英国で大評判になった映画
「Mamma Mia!」のDVDを観ました。
おそらく、ABBAが結成30年記念で
復興した頃(もう10年近くいや以上前?)に登場した
劇場ミュージカル「Mamma Mia!」の
映画化だと思います。

Mamma Mia! The Movie Trailer (2008) - Great Quality!


ギリシャの小島の宿を舞台に
一夏のロマンス3回で宿された20歳の娘が
母の日記を読んで調べ上げた
「父親疑惑男」3人を
島で行われる自分の結婚式に招待するという
ミュージカルです。

長いクリップですが、映画の雰囲気が
伝わってくる動画をいくつか紹介。

8分、場面メドレー
(長~いので最後にどうぞ)
Mamma Mia The Movie 8 mins clip


次は必見!!
コリン【傲慢と偏見BJ日記】ファースの
ギター弾き語り
乾いた素人っぽさが地味可愛い(笑)
コリンの次に歌うのは
ピアース【007】ブロスナン
(驚かないでください)
↓約2分
Mamma Mia The Movie - Our Last Summer- FULL VIDEO

歌う役を引き受けたピアースの無謀さ、
いや、芸人根性プロ意識に脱帽。
自分では、うまいと思ってる...
って事はないだろうな、いくらなんでも。

まぁ、この程度の
歌唱力でも出ていいだろうと思える、
いや、ゆるされてしまう所に
端的に言ってしまえば
観客を喜ばすために作られたというよりも
出演者が自分たちで楽しむ為に作った
「中年の同窓会ぶっちゃけ」
映画を感じます。

それなりに楽しいし
3人男の70年代の姿は最高ですし
(特に、ピアース。
 やっぱり、芸人魂あります、このひと。
 すかしてない。えらいっ)
いわゆる
「Feel Goodきもちいー」系映画なんですよ。
(特に中高年向け)

メリルストリープの歌も
「【意外に】歌、それほど下手じゃない、
 むしろ【演技派】としてはうまいほう?」
ですし、ある意味、この
恥ずかしさをまぎらわすために
酒飲んで酔っぱらって歌ってんじゃないか
と思わせるような出演者達の
うますぎないという歌が、この
映画には適しているんじゃないかと思います。
しかし
しかし
やっぱり
ABBAの歌は
ABBAで聴きたいっ!!!!

ほんもののABBA

ABBA - Honey, Honey (HQ)



この衣装とギターと演出...
別に、受け狙いバンドじゃないんですっ
当時は、これが最新流行だった?んです。
(少なくとも、いや、これはマズいだろ
 これは、ちょっとおかしくないか
 という意見の出ない裸の王様状態)
その後、この系統のファッションは
「おかまショー」に引き継がれて今も健在。
しかし、どう見ても私には、70年代
舶来ポルノ雑誌のモデル達にしか見えない
4人組が、ここまで世界的大成功を収めたのは
やはり、歌のうまさとハーモニー
そして、曲と歌詞、あのピアノ(笑)
4つの要素いや5つの要素が全て
不可欠だったんだと
この映画を見て、痛感しました。

映画を見た後、
口直しに、このCDをどうぞ。
アバ・ゴールド〈スペシャル・エディション・ベスト・オブ〉アバ・ゴールド〈スペシャル・エディション・ベスト・オブ〉
(2004/01/28)
アバ

商品詳細を見る

ABBAが大流行していた70年代当時は
それほど好きじゃなかったのに
どの歌も、今聴くと懐かしいっ!

====
どうか隠居に励ましの一票お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。