スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイボーグになりたい

先日、某非公開有人茶処で
「美容の女神に3つ叶えてもらう願い」
という話題で盛り上がっていた時に
いや、もう外見よりも美容よりも
(女終わってるな)
こっちがほしい

あらゆる言語を理解し操れる能力やら
選択できる完全記憶力やら
痛みを感じない体やら、
あれこれ願ったのですが、それは
まさしく、タチちゃんの言う通り
「Heroes」そのままだと気づきました。
そして、よく考えてみると、
結局、私は
サイボーグになりたいんじゃないか?
と、気づいた隠居です。

サイボーグに、なりたい。

そこで、ふと思ったのは
よく、いや、時々、見かける

コンピューター的頭脳

「人間的な」感情

どちらを選択するか、という質問。

これって選択なんでしょうか?

そもそも
感情をプログラミングできないっていうのが
ニンゲンの驕りじゃないのかなぁ?

ニンゲンの感情自体が
長い年月の中で
プログラミングされてきたんじゃないかと
私は思うのです。

それは
原始時代のニンゲンが
今のニンゲンより「単純」だった
というのではなく
当時のニンゲンは、
苛酷な条件下での生存という
優先順位がはっきりしていたという事です。

いわゆる
「ニンゲンらしい複雑な感情」
というのは
生存そのものが
絶対的な最高優先順位から
すべり落ちてから派生してきたのではないでしょうか。

私は、もともとが
どちらかと言えば「単純」な性格です。
小説など文学フィクションや
コメディ以外の映画やドラマが
苦手なのも、そこにでてくる、
「私にとっては【なんで?】としか
 思えないような【複雑な】感情」に
全く「同情」できないからです。

たとえば
愛憎。
私だったら
私を愛し私に恵みを与えてくれる人を愛し
私に興味が無い人や
私に害を与えない人
苦手な人や事には
全く興味をしめしませんし
自分で自分の人生を
波瀾万丈にしてしまう行動というのが理解できません。



私程度のニンゲンだったら、十分、
コンピューター頭脳&感情プログラミングで
まかなえる自信があります。

サイボーグが、ニンゲンに劣っているとしたら、
それは、単に、ニンゲンの
サイボーグ作成能力が、劣っているだけ。

ロボットの手足の機能がすばらしく発展したように
頭脳も、いつかは、現状からは想像つかないほど
発展するはず。

面白くない
あきる
という感情をもたなければ
何万年でも暮らしていけそうです。

しかし、一番の問題は、
サイボーグ化した私が「生きて」いても
特に地球への貢献にはならない、
という事でしょうか。(爆)

そっか、
ニンゲンだから生かしてもらえたんだ。
だから記憶力悪くても
痛みがあっても、がまんして
語学も地道に努力しろってことか~???

でも、サイボーグがまかなっている惑星って
どっかにある(あった、将来できる)
んじゃないかなぁ。

=====
本日は
「英国ケータイ隠居道」も、
ひっさしぶりに続けて二件更新しました~
iPod Touch 不良交換
色のもたらす心理効果?
どうぞ~☆

====
こんなブログで、しゅみましぇん。
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。