スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家出少年の死

ゲーム中毒症状になり親からゲーム機を取り上げられ
家族が集まって祝うThanksgivingの日に
家出したカナダの15歳少年が
昨日、遺体で発見されました。
(死因は未確定ですが凍死の線が濃い模様)
 
日本語のニュースは
ITメディア海外ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/07/news028.html
もうちょっと詳しいカナダのニュースは
【分析的ニュース】
http://network.nationalpost.com/np/blogs/toronto/archive/2008/11/06/brandon-crisp-lived-in-an-online-world.aspx
【遺体発見報道】
http://www.thestar.com/News/Ontario/article/532437


ゲームだけじゃない
中毒だけじゃない
むしろ、
親という大人から
ちょっとでも「支配力」を感じた時の嫌悪感と怒り
反抗できない・負けだとは絶対認めたくない気持ち
.....
じゃないのかな....?

使い古された(使い古せるのか)表現ですが
本当に、本当に、本当に、難しい年頃。

もうじき14歳になる我が家の長男にも、
この記事を見せよう。

私も高校の時に家出して、
高校の部室(別棟)に2泊した事があります。
今は取り壊されたこの小さな建物は
外苑前の秩父宮ラグビー場のそばの道に
面していて、窓から抜け出す事もできました。
家出した時は、家の二階の窓から、
こっそり抜け出したんですが
この夜の部室では、どう過ごしていたか
せまい部室のベンチで寝た事と
昼間は友人と過ごしていた事以外は、
まぁぁったく覚えていません。
それよりも覚えていないのが
家出の理由(爆)

唯一、覚えているのが、
やはり、母が心配しているだろうと
家に電話したら

私が、家出した事に
気付いていなかった事..っ!!!(激爆)

さらに、
「いつ帰って来るの~?大丈夫なの~?」
との、いたって平穏な言葉。

この母の太っ腹な反応があったから
何気ない顔して家に戻れたんだと思います。


今日は、終戦90周年を迎える
「第一次世界大戦」の追悼と
3人の英国兵生存者の体験談について
ブログを書こうと思っていたんですが
この少年の関連報道を読んでいたら、
感慨に感慨が重なって
精神的に埋もれてしまいました。

報道を読んだ時は
ただただ悲しく
そして恐かったのが
懐かしくなってきました。
私も30年前は10代でしたから。

悲哀と感慨...。



悲しんでいると健康も衰えるし
せっかくの週末なんだから
何とかして、気分を盛り上げなくちゃな..。

こんな時に、私が自分に対して言う
慰めの言葉
「それは既に運命に、かかれていたのだ。」
「こんちくしょぉぉぉぉぉぉぉっ!!!!」


あっ、良い方法、思い出しました。
こないだ予告した
上海の姪っ子のセーラー服写真、載せます。

セーラー服

2年ほど前の写真ですが
可愛いでしょぉぉぉっ!!!!
姪っ子が長らくほしがっていた
セーラー服は秋葉原で買いました。
2万円、出しましたよっ(涙)
無くならないようにと
手荷物扱いで飛行機に持ち込みました。(笑)

普段は、よく笑うんですが
この数年、写真に撮る時は
絶対、笑いません。すました顔。
クールな顔以外に撮れた写真は
「消して~っ」と怒られます。

彼女も、ゲーム大好きっ子です。
それ以上に好きだというのが日本のアニメ。
アニメソングも大好き。
オレンジ・レンジのファンでもあります。
つい先週アマゾン英国で手に入れた彼らのCDと
GacktやL'Arc en Cielやサザンのmp3ファイルと
PSP用に落としたYouTube動画ファイルを
たっぷり入れたCDをプレゼントする予定。

13年前は、こんなに小さかったんだなぁ

いとこどうし
(隣は長男)

こんなに、こんなに小さかったんだ。
こんなに、こんなに。

====
どうか、隠居に、励ましの一票、お恵みくださいっ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら(↓)はオマケ。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。