スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国でプリペイド携帯を使う

本日は、英国に旅行/出張/留学などで滞在する方の為の
英国プリペイドモバイル情報【1】です。

日本ではプリペイド携帯電話の購入にも
身分証明書の提示及び審査が必要ですが
英国では、Prepaidケータイ購入に証明書は必要ありません。
キャリアによっては、住所を聞かれ登録されますが
その住所を証明する書類等は求められません。

また、各キャリアの専門店だけでなく
Argosの様な「カタログショップ」
(商品はごく一部を除き展示されておらず
購入者は店に置かれたカタログの番号を
用紙に記入しレジで金額を払い
奥の倉庫から運ばれてくる商品を
店頭で受け取る仕組みの店)でも
Woolworthsの様な
スーパーとデパートの中間の様な
中規模チェーン店でも
Tesco(大型店)の様な大型スーパーでも
低~中価格のプリペイド携帯は売られていますし
修理屋や中古ゲーム/ガジェット店でも
様々な価格帯の中古品を買うことができます。

購入に際しては、時間があれば
「Mobile Choice」や「What Mobile」の様な
ケータイ専門雑誌で、機能やレビューをチェックし
キャリア直営店や専門店の店頭においてある無料の
brochure(カタログ)
(専門店Carphone Warehouseのカタログは情報豊富)や
カタログショップの店先に置いてある番外編チラシ
そして各店の店頭での値段(特にセール時)を
じっくり比較観察する事をおすすめします。

なぜなら、ケータイは、登場してから
時間がたてばたつほど、値段が下がって行くため
ほんのちょっと探せば、中古品よりも安い値段や
変らない値段で正規品を買うことができますし
さらに、あるキャリア(例えばボーダフォン)で
半年以上前に出ていた機種を、別のキャリア(例えばO2)で
「新機種」として高値で売り出すことなどがあるからです。

ネットショッピングが可能ならば
メモリーカードなどのアクセサリー(付属品)は
ネットショップの方が遥かに廉価で買えますが
チャージャーや電池などは、メーカーの正規品
(これもネットの方が安い)を
買うことを強くおすすめします。
(数回、痛い目に遭いました。)

さて
ケータイ(日本では3G以上)の中に入っている
ユーザー情報が記録された小さなカードを
SIM(Subscriber Identification Module)カードと
(USIMカード、FOMAカード等とも)呼ぶのですが
キャリア直営店で売っているプリペイドは、基本的に
SIMロックされており、そのキャリアの
SIMカードしか使えないようになっているのですが
(プリペイド携帯を買うとSIMカードも付いて来ます)
この各キャリアのPrepaidケータイのSIMロックも
ケータイ修理屋・アクセサリー販売店などでも
機種によって10ポンド~20ポンドの金額で
解除(Unlock)できますし
「ボーダフォン」では25ポンドで店頭で解除可能、
「3」でも、カストマーサービスに電話すると
15ポンドで解除してくれます。
(ただ、ノキアなど、機種によっては、
解除コードの取得に1ヶ月かかります。)

一方、ケータイ専門店やオンラインショップや中古屋で
既にSIMロック解除された(Unlocked)ケータイを買った場合
SIMカードだけ購入し、ケータイに挿入すると
ネットワーク(キャリア)から
まずSMS(Textメッセージ)ついで設定情報が送られて来て
通話だけでなく、MMS(写メールなど)や
他サービス(キャリアのポータルサイト・ネット閲覧やEメール)
等も、即、使えるようになります。
最近のケータイやスマートフォンは、カードを挿すと
自動的に設定が更新され即使えるようにもなっています。

このSIMカードは、Orangeを初めとする多くの直営店で
Top Up(クレジットのチャージ)をすれば
カード自体は無料になっていますが
キャリアによっては有料な所もあるので、要注意です。

SIMカード自体は、直営店/専門店/カタログショップ以外でも
街中のキオスクとコンビニの中間のような
新聞雑誌雑貨店News Agents (俗称Corner Shop)でも
3~4ポンドで売られていますし
ヒースロー空港にはSIMカードの自動販売機もあります。
(各大手キャリア。10ポンド。おそらくクレジット込み)
ヒースロー空港のSIMカード自販機

「Top Up(クレジットのチャージ)」は、
前出のNewsagent'sでも普通のスーパーでも
WHSmithの様な大型チェーン文房具書店でも
キャリア専門店でも、どこでも買え
「Vodafoneの10ポンドのTop Up Voucher」
と注文すると、レシートと全く同じ外見のVoucherを
出してくれるので
無料で、ケータイからカストマーサービス
(Voucherに記入してある電話番号)に
電話し、録音された指示に従って
そのVoucherにのっている
12桁なり16桁なりの暗唱番号を
打ち込めば良いだけです。

クレジットカードやデビットカードでもチャージできますが
キャリアによっては(例えば3)カード登録をしてから
使えるようになるまで日数がかかる事もあるので要注意です。

======
本日は珍しくお役に立てそうな情報だったでしょうか(笑)?
英国のケータイ、5千円くらいから、カメラ付きが買えるので
旅行の際は、お土産がわりに、是非、どうぞっ!!
後日、別途紹介しますが、無料で
Skype電話ができるプリペイドのSkype Phoneも売られています。

宜しければ、是非、励ましの一押し、お恵みください~っ!
携帯モバイルブログ
ブログランキンへ
スポンサーサイト

テーマ : 海外用携帯電話
ジャンル : 携帯電話・PHS

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。